三重県教育ビジョン(R2~R5年版)

三重県教育みえけんきょういくビジョン どもたちがゆたかな未来みらいつくっていくために」のリーフレットを作成さくせいしました

 三重県・三重県教育委員会では、令和5年度までの三重の教育のめざす姿とその実現に向けた取組や目標を示す中期計画として、「三重県教育ビジョン」を令和2年3月に策定しました。
今回、教育ビジョンで掲げた施策のめざす姿や目標、これからの教育への想いを県民の皆さんと共有し、「オール三重」で教育ビジョンの実現を図っていくため、リーフレットを作成しました。
1 教育ビジョンの概要
(1)5つの基本施策による教育施策の推進
基本施策1 子どもの未来の礎となる「確かな学力・豊かな心・健やかな身体」の育成
基本施策2 個性を生かし他者と協働して未来を創造する力の育成
基本施策3 特別支援教育の推進
基本施策4 安全で安心な学びの場づくり
基本施策5 地域との協働と信頼される学校づくり(2)教育ビジョンに込める想い
教育ビジョンでは、「教育ビジョンに込める想い」として「誰一人取り残さない教育の推進」、「子どもたちの豊かな未来を創っていく力の育成」、「『オール三重』による教育の推進」を掲げ、これからの教育施策を進めていく上での三つの柱としています。

①「誰一人取り残さない教育の推進」の取組例
・高等学校等就学支援金、高校生等奨学給付金、高等学校等修学奨学金による高等学校等に係る保護者の教育費負担の軽減
・外国人生徒が不安や悩みを母国語で相談することができる26言語に対応したSNS相談(Kodomo SNS Soudan)
・不登校児童生徒一人ひとりの生活環境や学習状況、本人の抱える特性や保護者の状況の実態把握と、臨床心理士等の専門家による訪問型支援

②「子どもたちの豊かな未来を創っていく力の育成」の取組例
・主権者教育、消費者教育
・地域課題解決型学習(PBL)
・グローカル教育

③「『オール三重』による教育の推進」の取組例
・子どもたちの学力向上に向けた「みえの学力向上県民運動」
・いじめ防止応援サポーターと連携したいじめ防止に係る取組
・コミュニティ・スクールなど地域とともにある学校づくり

2 リーフレットの配付
(1)公立学校に通う全ての子どもの保護者への配付
公立小・中学校、県立高等学校、特別支援学校に通う全ての児童生徒の保護者へ配付します。
また、本県における外国人児童生徒が年々増加しているとともに、多言語化が進んでいることから、外国語版(英語、ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、ビザイヤ語、中国語)についても作成・配付します。

(2)県民の皆さんや地域の教育関係者への配付
学校運営協議会や企業、関係団体など地域の教育関係者が集まる会議等で配付・活用するとともに、県関係施設(県立図書館や各地域防災総合事務所、地域活性化局)において配付します。

(3)配付開始時期
令和2年5月から配付を順次開始します。


関連資料

  • 教育ビジョンリーフレット(PDF(3MB))

シェアする