道徳どうとく新型しんがたコロナウイルスの3つのかお

いよいよ、来週らいしゅうから平常授業へいじょうじゅぎょうになります。

最近さいきん日中にっちゅう気温きおんがぐんとがり、エアコンを必要ひつようとする季節きせつになってきました。学校がっこうでは、扇風機せんぷうきとエアコンを併用へいようし、冷房れいぼうしながら、換気かんきにもをつけます。

さて、新型しんがたコロナウイルスによる感染症かんせんしょうは、まだ28にちには、国内新こくないあらたに60にん感染かんせん確認かくにんされています。

毎日まいにち報道ほうどう感染かんせんされたかたやおくなりになってしまったかた人数にんずうかされ、いつ終息しゅうそくするかもわからない毎日まいにち生活せいかつおくっていると、に『不安ふあん』や『おそれ』が増殖ぞうしょくしてきます。しかし、だからといってコロナウイルスに感染かんせんしたかた医療いりょう従事じゅうじされているかた感染かんせんしたかたったみせなどを攻撃こうげきすることはけっしてゆるされることではありません。

各学級かくがっきゅう新型しんがたコロナウイルス感染症かんせんしょうただしくって、自分じぶん体内たいないにウイルスをれないためにどうすればいか、再度さいど道徳どうとく時間じかん学習がくしゅうしました。

 

シェアする